• Facebook page

施術内容

当院の施術内容/方針

当院は特に筋肉に対する施術を得意としています。
関節を動かすのは筋肉です。
使いすぎ、疲れやストレスでも筋肉は硬くなってしまいます。
関節の痛みを取る際には、その関節に関係する周辺の筋肉のケアが重要となります。

傷んだ筋肉の修復や疲労の回復には、血行が必要不可欠です。
当院では、手技療法をメインに様々な方法で血行を良くし、筋肉の環境を整え、関節の動きを滑らかにしていきます。

視診や触診に加え、運動学、解剖学、生理学など総合的な観点から痛みの原因を探り、患者様に分かりやすく説明してから施術を行い、施術後も患者様がご自身でケアできるようにストレッチなどの指導もさせていただきます。

手技療法。

痛みの原因となる硬くなった筋肉や傷めた筋肉をピンポイントで捉えていきます。
筋肉に圧を加えて一時的に血行を遮断することで、圧を抜いた時に血液が勢いよく流れようとします。このポンプアップ作用を利用して血行を良くしていきます。
また圧を加えることで、筋肉のストレッチにもなります。
手技療法写真

ストレッチ。

関節の可動制限や痛みの原因となる硬くなった筋肉を、効率よく伸ばしていきます。
ストレッチ写真

テーピング。

☆ホワイトテープ…関節の固定に使います。
☆伸縮テープ…皮膚の下の血液やリンパの流れを良くし、傷んだ筋肉を治していく効果があります。
☆スポーツテープ…関節や筋肉をサポートしてくれる効果があります。
テーピング写真