• Facebook page

E-Polation PR(イーポレーションPR)

イーポレーション・PR

E-Polation PR 写真  イーポレーション・PRとはエレクトロポレーションにより、医薬品代替成分を皮膚を通して直接患部に導入する装置です。
神戸の治療院では、岡田接骨院が初導入の最先端治療器となります。
イーポレーション・PR 写真1
イーポレーション・PR 写真2
イーポレーション・PR 写真3
イーポレーション・PR 写真4

ノンニードル・ペインリリーフ メソッド

『イーポレーション・PR』と『イーピーエッセンス・CSA』を組み合わせて、注射針を使わずに薬物代替成分を経皮から導入する「ノンニードル(針を使わずに)・ペイン(痛み)リリーフ(救う)メソッド(方法)」が可能になりました。

エレクトロポレーション

エレクトロポレーションとは、バイオテクノロジーで用いられる遺伝子導入技術です。「電気穿孔法」とも呼ばれ、高電圧の電子パルスによって細胞膜に一時的な微細孔をあけ、細胞内に遺伝子導入する技術のことです。
この技術を応用して、有効成分を皮膚を通して患部に導入していくのがイーポレーションPRです。 医薬品代替成分には、コンドロイチン・グルコサミン・ヒアルロン酸・MSMを配合した専用導入液『イーピーエッセンス・CSA』を使用します。
 エレクトロポレーションによる優れた経皮吸収促進作用で、飲み薬やサプリメントの経口摂取では届けたいところにほんのわずかしか届かなかった有効成分を、皮膚を通して患部にダイレクトに導入することができます。
 また注射針を使わないため、導入の際はわずかな電気刺激を感じるだけで、痛みはほとんどありません。
 世界初の先端テクノロジーである『ノンニードル・ペインリリーフ メソッド』で「痛みの緩和」や「可動域の改善」が期待できます。
イーポレーション・PR 写真

イーピーエッセンス・CSA

【イーピーエッセンス・CSAとは】
 医薬品代替成分を高濃度に配合した経皮エレクトロポレーション専用エッセンスです。
 主要成分は、コンドロイチン・グルコサミン・ヒアルロン酸・MSMです。
 ※甲殻類アレルギーの方はグルコサミンを使用せず施術が可能です。
コンドロイチン 写真
コンドロイチン
 ムコ多糖体と呼ばれる、ねばねばした粘性物質でプロテオグリカンの成分の一種です。ムコ多糖体とは、細胞や繊維、器官といった体内を構成する要素の間を結び、コラーゲンと共に、それらを保護、栄養補給する結合組織の主要成分です。
軟骨に弾力性・保水性を与え、抗炎症作用もあると言われています。
グルコサミン 写真
グルコサミン
 関節部分の軟骨や関節液に多く存在します。肌の潤いを保ったり関節や軟骨の生成を促すヒアルロン酸のもととなる成分です。グルコサミンはコンドロイチンの生成にも働きかけ軟骨の修復や関節液の生成を促します。
ヒアルロン酸 写真
ヒアルロン酸
 関節と関節の間のクッションである軟骨に含まれ、関節の動きを滑らかにする働きがあります。基礎研究では、ヒアルロン酸を軟骨細胞に与えることで、軟骨の形成が増加したという研究が報告されています。
MSM(メチルスルフォニルメタン) 写真
MSM(メチルスルフォニルメタン)
 自然界に広く存在する有機硫黄化合物です。硫黄原子は関節や靭帯、筋肉、血管などのコラーゲンを含む結合組織の構造と柔軟性を維持するのに重要な役割をしています。