• Facebook page

コラム「後脛骨筋腱機能不全症」について

公開日2020年1月21日

かかとの痛み③:後脛骨筋腱機能不全症について。

◎「かかとの痛み」の主な症状

かかとが痛む主な症状としては、

①、アキレス腱炎(アキレス腱周囲炎)
②、足底筋膜炎
③、後脛骨筋腱機能不全症
④、踵骨(しょうこつ)パット
などがあります。

今回は③の後脛骨筋腱(こうけいこつきんけん)機能不全症について解説していきます。
かかとの痛みイメージ写真①
◎「後脛骨筋腱機能不全症」について

 体重の増加や加齢などが原因で後脛骨筋腱が変性し、付着部であるかかとの内側に痛みを生じるもので、中年女性に好発します。
後脛骨筋腱は、足底の内側縦アーチを維持するために重要なはたらきをしています。
後脛骨筋腱の機能不全は成人期偏平足につながるため、早期に処置を施すことをお薦めします。
後脛骨筋腱機能不全症イメージ写真①
◎岡田接骨院での「後脛骨筋腱機能不全症」への施術について

 岡田接骨院では、荷重による下腿部の疲れをとりながら後脛骨筋の血行を良くし、加齢からくる腱の変性を抑制していきます。
後脛骨筋腱機能不全症イメージ写真②